愛犬を中心に 日々の生活そのままの日記です




スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
イン・ザ・プール
評価:
奥田 英朗
文藝春秋
¥ 530
(2006-03-10)

テレビがスペシャル番組ばっかりなので、おかげで読書がはかどっています。
 
イン・ザ・プール、読み終わりました。
空中ブランコとシリーズみたいになっているので
パターンは同じですが、飽きずに読めました。
読書 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








て〜ては〜に〜ぎるぅために〜あるぅ〜♪(さぁご一緒に)

こんにつわっ!おすすめの本ですが、面白い本は数あれど、人様におすすめするのは難しいよぉ!お好みのタイプとかあるからね〜。なので、いままでこのブログに出てきた著者の本で私が面白かったのをご紹介します。
奥田英朗→「家日和」、「ガール」
伊坂幸太郎→「重力ピエロ」
三浦しをん→「風が強くふいている」、「三四郎はそれから門をでた(これは書評エッセイです)」
東野さんは詳しそうなので省略&村上春樹は、私が好きではないので省略(笑)。

それでは、またねん。なぞの暗号を残して、私は去りまうす。

「まほろ チワ 微妙 同感」
from. ボウち | 2010/04/01 14:40 |
(では、ご一緒させていただきます)
て〜ては〜に〜ぎるぅために〜あるぅ〜♪
(1人歩きを始めました)
つ〜ちゃんの〜て〜てもにぎぃりぃ〜たぁ〜い♪(笑)

本を紹介してくれてありがとーー♪
未知の世界も知りたいけど
でもやっぱり、読んだことある著者ごとに紹介してもらうと
とっても入りやすい!
きっとね、これら全部読むよ(笑)
やる気出てきたーーーヾ(≧▽≦)ノ

「まほろ チワ 微妙 同感 喜」
from. やっち | 2010/04/01 22:15 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>